スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おー怖っ!

こんばんは。梅雨いりした北部九州、今のところ大雨にはならず、先日までの猛暑が嘘のように過ごしやすい。ただ時々スーッと意識が遠のくことが有るんだけどなんでかな?貧血かな?とりあえず肉たべよっ!
さて、今夜は間もなく開催サッカーワールドカップのネタから。私はサッカーとか全然興味ないけどこういう類のニュースは興味深々。


ガーナ呪術医:「C・ロナウドは私が負傷させた」
http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140605-00000019-goal-socc
ガーナの呪術医は、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがブラジル・ワールドカップ(W杯)を前にして負傷に苦しんでいるのは、自身がかけた呪いによるものだと主張している。

W杯開幕を1週間後に控え、C・ロナウドの状態は思わしいものではない。代表チームでは個人メニューで調整を続けており、左足太ももの筋肉の負傷および膝蓋腱の腱炎だと発表されている。

その負傷を引き起こしたのは、W杯のグループステージで対戦するガーナの呪術だという。呪術医を自称するナナ・クワク・ボンサムという男がガーナのラジオ『エンジェルFM』に語ったとして、各国メディアが伝えている。

「クリスティアーノ・ロナウドの負傷が何なのか、私は知っている。私が彼に働きかけている。真剣に言っていることだ。先週、私は4匹の犬を捕まえてきて、特別な精霊を作り上げた」

「私は4カ月前の時点で、クリスティアーノ・ロナウドに働きかけて、彼をW杯に出場させなくするか、少なくともガーナ戦でプレーさせなくすると言っていた。この負傷はいかなる医療でも決して治癒することはない。何が負傷を引き起こしているのかは分からないはずだ。今日はひざ、明日は太もも、次の日はまた別のどこかだ」

ガーナは6月26日のグループ第3戦でポルトガルと対戦。ポルトガルはその前にドイツ、アメリカとの対戦を予定している。

呪術は知ってるけど、「呪術医」っていう職業があるのかぁ・・・・・。それにしても、この人が言ってることが本当だとしても絶対捕まることはない。怖い世界だわ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sora

Author:sora
世の中の真実を求めて日々情報収集。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
HP
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
47NEWS
ブロとも一覧

 Wake up Call 自分へ
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。