スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人が悪魔になるとき。

こんばんは。普段は太陽が苦手な夜行性の管理人だけど、こうも毎日雨や曇りが続くと窓開けて空気の入れ替えもできないし気分まで重苦しくなっちゃうよ。梅雨いつ明けるのかしら?

さて今夜は海外のニュースなんかで、小さなデモがいつの間にか紛争にまで発展してしまったり、ごく普通の住民たちが武器を手に戦うようになってるのが不思議でしょうがなかったんだけど、アメリカの心理学者で、スタンフォード監獄実験の責任者心理学者で有名なフィリップ・ジンバルドという人物の理論。これが必ずしも正解ではないだろうけど気になったのでメモしておくことにした。

彼の理論は「人は匿名性が保証されている・責任が分散されているといった状態におかれると、自己規制意識が低下し、『没個性化』が生じる。その結果、情緒的・衝動的・非合理的行動が現われ、また周囲の人の行動に感染しやすくなる。

少し過激な映像が含まれています。閲覧注意!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sora

Author:sora
世の中の真実を求めて日々情報収集。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HP
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
47NEWS
ブロとも一覧

 Wake up Call 自分へ
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。