スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3Dバイオプリンター?

こんばんは。好きで引きこもっている訳では無いんだけどさすがに運動不足だわ。1時間運動したのと同じ効果があるというタバタ式4分運動でもやってみるか・・・・ってか4分って・・・・家から出なきゃ意味ないし。
やっぱ散歩1時間にしよう。

ロシア、医学の概念を一変させる発見まであと一歩 VORより
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_10_22/279000677/"> http://japanese.ruvr.ru/news/2014_10_22/279000677/

人類は医学の革命的転回の前夜にいる。Xデーは2015年3月15日。この日、3Dプリンターで印刷された臓器の移植に関する最初の実験が行われる。ロシアの生命科学研究機関「3Dバイオプリンティング・ソリューションズ」代表で米ヴァージニア州立大学教授のウラジーミル・ミロノフ氏が発表した。

ミロノフ氏によれば、臓器の製造は次のように行われる。まず人間の脂肪組織が採取され、そこから幹細胞が作られる。幹細胞からはあらゆる組織を作ることが出来る。次いで、特殊な装置を使って、幹細胞1万5000-2万個からスフェロイドと呼ばれる細胞の塊が作られる。これがバイオプリンターの「インク」の役を果たす。腎臓の印刷には5-10分しかかからないという。

凄いねこれ。臓器移植の手術じゃ驚かないけど3Dバイオプリンターって何?その機械で出来た臓器を移植?ちゃんと機能するの?意味が分からないので調べてみたらこの3Dバイオプリンターは日本でも製造されているのね。しかもインクが生きた細胞でインクジェットプリンターを応用したものらしい。

・生きた細胞をインクジェットで打ち出す「3Dバイオプリンター」
 開発経緯と展望を聞く―富山大・中村真人教授

http://kenko100.jp/articles/131115002691/

ロシアの手術が成功すれば移植を必要とする患者さんたちは救われるね。
どこかの金持ちの不老不死の手助けにならないことを願うよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sora

Author:sora
世の中の真実を求めて日々情報収集。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
HP
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
47NEWS
ブロとも一覧

 Wake up Call 自分へ
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。