スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表現の自由とは。

こんばんは。今年の目標である「自分を信じて迷わず前へ進む」の弟1歩。私は昨年12月がら始めた大手飲食チェーン店のアルバイトに違和感を感じて今月5日で辞めた。面接で1日8時間・週5日以上の内容で雇ったにもかかわらず、研修期間が36時間なのはいいけど一日2時間で終わり。「これが終わればちゃんと働けるから」と言われ耐えたのに、終了後の実際のシフトは一日3時間~5時間・週4日くらい。お客が切れて暇になると「暇だからあがって。」と1時間半で勤務終了。飲食店の経験が長い私は忙しい時間だけピンポイントでいいように使われたとしか思えなかった。おかげで21日も出勤した12月の給料はたったの5万。
当然食べていけるわけも無く1月のシフトを見て正月の人が足りない時期を過ぎたところで辞める事にした。
わたしも以前は飲食店の経営者。バイトはいたけど暇だから帰っていいよなんて言った事は一度も無い。雇われてる方は給料を当てにして計画を立てている訳で、私もいつ忙しくなるのかわからない飲食店。アルバイトさんはその時のための保険だと思っていくら暇でもちゃんと給料は保証してた。従業員を大切にせずに会社の利益だけを追求するような会社はいつか終わる。社名はあえて書かないけどね。
表現の自由というけれど、その対象が特定の人物だったり会社組織だったりする場合それが誰なのか特定できるような誹謗・中傷も有りなのか?
今回のフランスで起きたフランス風刺週刊紙シャルリー・エブドの風刺画によると思われる報復テロに関して、確かに殺人やテロを犯していいわけでは無い。しかし、その引き金を引かせたのは誰?そのきっかけを作った風刺画ははたして「表現の自由」で正当化されるの?
昨日フランスで各国首脳数十カ国まで参加したデモがあった。「表現の自由」を掲げて・・・・・。
わたしにはとても奇妙な光景に思えてしかたなかった。
誰だって自分のことは勿論、家族や親しい仲間の誹謗中傷や揶揄をされたら怒るでしょ?ましてやイスラム教の預言者ムハンマドだよ。フランス人やこれに賛同してる人たちはイエスキリストや仏陀のような自分たちが崇拝してる者が同じ目にあったらどう反応するんだろうね?名誉毀損で訴える???
目には目をで、反発するなら武器を使わず、テロじゃなく、同じような風刺画を描けばいい。
懲りもせずまだやってるよシャルリー・エブドは・・・。

特別号、表紙はムハンマド=25カ国で300万部発行-仏週刊紙
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201501/2015011300256&rel=y&g=int</strong>">時事ドットコム:http://www.jiji.com/jc/zc?k=201501/2015011300256&rel=y&g=int

                       フウシガ

パリAFP=時事】フランス風刺週刊紙シャルリー・エブドは銃撃事件後で最初となる14日発行の特別号で、犠牲者への共感を示すスローガン「私はシャルリー」と書かれたプラカードを持つイスラム教の預言者ムハンマドの絵を表紙に掲載する。発売に先立ち、同紙がメディアに表紙を発表した。
 表紙のムハンマドはプラカードを手に涙を流し、背景に「全ては許される」と書かれている。ただ、敬虔(けいけん)なイスラム教徒は、いかなる形でも預言者の姿を描くことは禁じられると考えており、この表紙が新たな怒りを呼び起こす可能性もある。
 同紙の発行部数は通常6万部で、実売はその半分程度だった。ただ、襲撃事件で世界的な注目が集まったことを踏まえ、特別号は16の言語に翻訳され、25カ国で計300万部が発行される計画だ。(2015/01/13-10:36)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sora

Author:sora
世の中の真実を求めて日々情報収集。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HP
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
47NEWS
ブロとも一覧

 Wake up Call 自分へ
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。