スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいね。これ。

こんばんは。今の職場に何にでも目くじらを立てながらオーバーアクションでギャーギャーわめいているかなりのヒステリー持ちの上司がいて(うるさくて仕事出来ないよ暫く休んでてくれないかな・・・)なんて思ってた矢先なんとこの上司3連休をとったあげくそのままインフルエンザに感染。結局9日間も出勤してこなかった。その間職場はいたって平和な空気に包まれていたのだけどお陰で私は休み返上のうえ毎日3時間の残業をする羽目になった。思いは通じたようだけどとんだとばっちりが来たよ・・・。
なんだかんだと言いながら働くのも食べていくためなんだから仕方ないんだけどね。
さて今夜はちょっと面白い大統領ベラルーシのルカシェンコ大統領の話。

半年間「無職」の国民に罰金、奉仕活動の強制 ベラルーシ
http://www.cnn.co.jp/business/35063381.html


ロンドン(CNNMoney) 東欧ベラルーシのルカシェンコ大統領が18日までに、少なくとも半年間職に就かず、納税していない国民に罰金を科す新たな法令に署名したことがわかった。

罰金は少なくとも252米ドル(約3万円)で、支払わない場合は拘束され、地域社会での奉仕活動が命じられる。

ルカシェンコ氏は1994年から実権を握り続け、欧州で最後の「独裁者」との見方もある。

今回の法令は、健康な国民の就労を促し、国家支出の財源づくりへの参加を義務付ける憲法の尊重を強調するのが狙い。ただ、未成年者、身体に障害がある国民や高齢者は対象外となっている。

人権団体「国際人権連盟」はベラルーシ政府に対し法令の廃棄や「強制労働」の廃止を求めた。同連盟によると、ベラルーシはアルコールや麻薬の中毒患者を治療センターと称する施設に強制的に閉じ込め、働かせている。

                     2015y04m18d_221342750.jpg


              ヨーロッパ最後の独裁者と呼ばれるルカシェンコ。軍服姿はヒトラーみたい。

                  2015y04m18d_222308534.jpg

色々と批判もあるようだけど「今回の法令は、健康な国民の就労を促し、国家支出の財源づくりへの参加を義務付ける憲法の尊重を強調するのが狙い。ただ、未成年者、身体に障害がある国民や高齢者は対象外となっている。」・・・・・正論だわ。
日本も是非取り入れて欲しい法案だね。専業主婦は対象外で該当者は災害地救済のボランティアを義務付けいやなら罰金を自分で払うことにすれば尚いい。

アレキサンドル・ルカシェンコ(Wikipedia)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sora

Author:sora
世の中の真実を求めて日々情報収集。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HP
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
47NEWS
ブロとも一覧

 Wake up Call 自分へ
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。