スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球の内部

こんばんは。5月30日夜小笠原を震源とするマグニチュード8.1の地震で日本列島は観測史上初の全都道府県が揺れたわけだけど幸い震源の深さが682キロと深かったため津波の被害にあうことは無かった。ということで地下682キロとはどういう世界なのかそこで何が起きたのか調べてみた。
わたしは文章で説明するのが苦手なので以下の動画を是非見て欲しい。地下670キロ付近には沈み込んだプレートが再度温められて上昇するプルームという現象があるらしい。今回の震源地深さ682キロがちょうどこの辺り。ここが動いたということは今後一気に温められたプレートが上昇してくるということかな????その現象をスーパープルームというそうです。
遥か昔・2億5千万年前このスーパープルームの大噴火で地球上の生物の9割以上が滅んだとか。
所詮地上で暮らす私たちは地球にとってはダニみたいなもんだわ。そこに寄生してる害虫に過ぎない。ときどき駆除されても仕方ないのかもしれないね。

               


   
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sora

Author:sora
世の中の真実を求めて日々情報収集。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
HP
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
47NEWS
ブロとも一覧

 Wake up Call 自分へ
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。